フリーランス

フリーランスエンジニアを目指す大学生がプログラミングスクールに行くべき理由

プログラミングを学んで、最終的にはフリーランスになって自由に生きたい‥ けど、プログラミングスクールに行くか悩むなぁ‥

こういった疑問に答えます。

こんにちは、りくです

ぼくは、以前はアルバイトしてだらだらと大学生活を過ごす、どこにでもいる普通の文系大学生でした。

でも、プログラミングを学び、実務経験1年を経て、フリーランスとなり、月に新卒の給料以上稼いでいたりします。

【ネタバレ】

結論からいいますと、大学生がプログラミングを学んで、フリーランスエンジニアになりたかったら、プログラミングスクールに行くべきです。

なぜなら、

  • 独学より圧倒的に学習効率が良い → 最短でプログラミングスキルが身につく
  • 大学生は学割が効く → 社会人よりおトクに受講できる
  • スクール卒業後のサポートもある → 実務経験を積む機会を得ることができ、フリーランスに近づける

本記事では、さらにプログラミングスクールに通わないと損だという話も、詳しく解説します。

大学生でフリーランスエンジニアになりたいというかたは、ぜひこの記事を読んでください。

フリーランスを目指す大学生がプログラミングスクールに行くべき理由

完全未経験のあなたがプログラミングを学ぶなら、まずプログラミングスクールに行きましょう。なぜなら、独学より圧倒的に学習効率が良いから。

独学より圧倒的に学習効率が良い → 最短でプログラミングスキルが身につく

ぶっちゃけ、プログラミングは独学でも身につきますがオススメしないです。

なぜなら、完全プログラミング初心者のあなたは、スムーズに自分で学習することはできないから。

  • そもそも、プログラミングをするためのパソコンの設定がわからず、学習が始まらない
  • プロが見たら、一瞬でわかるようなエラー数時間悩む

ぼくも、初学者の頃は、上記のようなプロがみたら一瞬で解決できるような問題に数時間悩んでいました。

「今考えると、一体あの時間はなんだったのか

誤解しないで欲しいのは、プログラミングスクールを卒業したら学習はお終い、ではないということ。

だから、後々自分でも勉強をしなくてはいけません。

知識があれば自分で学習できますが、完全未経験のあなたはプロのサポートがあったほうが、効率よく学習を始めることができますよ。

大学生は学割が効く → 社会人よりおトクに受講できる

 上記画像は、ぼくがオススメするスクールであるTech Academyの料金表なのですが、このように、学生はおトクに受講できるのがわかると思います。

 ぶっちゃけ、社会人になったら、時間も取れないし、金額も高いので、損ですね

実務経験を積む機会を得ることができ、フリーランスに近づける

フリーランスエンジニアとして、仕事を受けるには、スキルと実績が必要です。

スクール卒業後にすぐ、案件を受注するのはもちろん可能だとは思います。

しかし、多くの人はいきなり仕事をするのは不安でしょう‥

そこで、オススメなのが、

スクール卒業するエンジニアのインターンでさらに自分のスキルと実績をのばすフリーランスエンジニアになる

という流れです。

ぼくもエンジニアのインターンを経験して、スキルをさらに伸ばすことができました。

なので、フリーランスエンジニアになりたかったら、インターンはやっておいて損はないと思いますよ。

スクールによっては、強いコネクションがあるので、自分でインターン先を見つけるより、はるかに容易に見つけることができると思いますよ。

  • スクールに通うことで、最短でフリーランスエンジニアになれる
  • 金銭的にも、学生時代に受講した方がおトク!!
  • スクール卒業後、フリーランスに必要な、スキル・実績をさらに伸ばす、インターン先を紹介してもらえる

このままプログラミングスクールに通わないと損をしますよ

ちょっと過激なタイトルですが、断言します。このままあなたが、プログラミングスクールに通わなかった場合、損をします。

プログラミングスクールに通えば、最短で実務レベルになれる

具体的には、スクールに通うことで、独学より6ヶ月早く、フリーランスエンジニアになることが出来ます。

6ヶ月って大したことないと思われるかもですが‥、そんなことないですよ

ぼくは独学で1年くらいでフリーランスエンジニアになりました。

ぼくが6ヶ月遅れたってことは、アルバイトの給料が5万、フリーランスの給料が30万ですから、25*6=150万損している計算になりますね。

最短でプログラミングを身につけて、フリーランスエンジニアになろう

大学生にとって、プログラミングスクールの費用は安いものではありません。

しかし、プログラミングスキルを身につければ、すぐにそれくらいのお金は回収できますし、何より手に職をつけることができるので、一生の財産になりますよ。

ぼくはフリーランスエンジニアとして働いているのですが、

  • リモートワークなので、バイトのように出勤する必要がない→自由にいつでもどこでも働くこともできる
  • 労働市場で需要の高いプログラミングスキルが身につく→給料が高い!

これ、メリットしかないでしょ‥w

ぼくは文系からフリーランスエンジニアになりましたよ

上記のような自由な働き方は、プログラミングスキルさえあれば、あなたもできますよ

プログラミングスクールを活用して、効率的に学習してプログラミングスキルを身につけて、

あなたも自由な働き方を手に入れましょう。

大学生にオススメなプログラミングスクールについては、以下の記事で詳しく解説してあります。

あわせて読みたい
大学生にオススメなプログラミングスクールTOP3【現役エンジニアが語る】 「プログラミングスクールに行きたいけど、たくさんあってどれが良いのかよく分からない‥」 こんな疑問に答えます。 ...
ABOUT ME
リク@学生海外エンジニア
バンコクで働く大学生エンジニア兼講師。海外経験を積むため休学して元LINEの天才エンジニアに弟子入りしタイに移住。3ヶ月でWEBサービスを開発。その経験からプログラミング学習の秘訣を書きます。
フリーランスエンジニアになって自由に生きよう

【大学生へ】

「 毎日満員電車に乗って、クタクタになるまで働いても、給料はスズメの涙… 」

あなたがこのまま何も努力をしなかった場合、必ず上記のように、ツマラナイ毎日を過ごすことになります。ところが、今からでもこんな状況から脱出する方法があります。

それが、フリーランスエンジニアになることです。ぼくは文系大学生からフリーランスエンジニアになりましたが、ぶっちゃけ最高です。

フリーランスエンジニアになって自由に生きたいという方は、ぼくが紹介している記事を読んでみてください。

大学生がフリーランスエンジニアとして働いてみた感想【最高】